所有するマンションを貸すことで投資が出来ました

第三者に部屋を貸すことで定期収入でローン返済

マンション 貸すマンションを貸す?売る?

また、計画の中では余裕がある時には繰り上げ返済も考えていたため、10年弱でローンが完済出来る予定になっている、投資として考えれば少なくとも10年後は自分たちの完全な所有物になり、家賃収入がすべて自分達の生活に回せると考えるようになりました。
最初は売却だけを考えており、人に貸すことなど考えもありませんでしたが、たまたま見つけた情報サイトの事例は後々役立つ存在になって来たわけです。
売却は途中で止めて同じ不動産会社に仲介を依頼することにしました。
仲介手数料は家賃の1か月分で、家賃相場からしても15万円前後が妥当ではないかと言う話でした。
築年数が浅いマンションですから新築などを好む人が多い現代において、すぐに入居者が見つかるのではないかなどの期待感もありました。
実際、賃貸の部屋として広告に掲載した所、すぐに反響があり部屋の見学を希望する人が多くいました。
大切に部屋を使ってくれると思える人に部屋を貸すことになり、現在では毎月約15万円の家賃収入を得ることが出来るマンションを不動産投資用の物件に変えることが出来るようになったのです。

転勤辞令!マンションを売却しなければ築浅マンションの売却は損!借金が残るだけ第三者に部屋を貸すことで定期収入でローン返済